薄毛 抜け毛 対策 まとめのまさです。



髪の毛を育てるには、生活習慣と食事が大切だと言う事

は自己紹介で書きましたが、今回は

『薄毛、抜け毛に効果のある食べ物』

のお話をしようと思います。



cae88f8aa7ea4c8478a0a96d4fbae72f_s.jpg



髪の毛に良い食べ物は第一に亜鉛を多く含む食べ物です。



亜鉛はミネラルの一種で、毎日の食事で摂取した

タンパク質を髪の毛に変えてくれる

大切な栄養素の一つです。



亜鉛が不足していると薄毛や抜け毛、

白髪などのダメージが頭皮に表れてしまいます。



亜鉛の効果は髪の毛に表れやすい栄養素なので、まずは

『簡単に始められる育毛』

ですから、是非実践してみて下さい。



亜鉛を多く含む食品としては、


<魚介類>



牡蠣2.jpg



たらこ

するめ

煮干し

牡蠣

毛蟹

タラバガニ

などです。



<ナッツ類>


a0002_008170.jpg


アーモンド

カシューナッツ

ヒマワリの種

ピーナッツ(落花生)

いりごま



※ナッツ類は素煎り(ノンオイル)

食塩不使用の物がおすすめです。


(バターやオリーブ油でローストした物は油の摂り過ぎに

なるので、中性脂肪やコレステロールの影響が出ますし、

食塩で味付けしてある物は塩分の摂り過ぎで、高血圧に

繋がります)



<肉類>


a1600_000202.jpg


豚レバー

鶏レバー

牛レバー

牛肩肉

牛ロース

牛もも

などです。



<乳製品類>


a1180_010290.jpg



チーズ

※チーズには、亜鉛の他にカルシウムやタンパク質、

ビタミンB群が多く含まれているのでおすすめですが、

チーズには塩分が多く含まれているので、

塩分の摂り過ぎにならないように注意して下さい。



<その他>


a0002_011536.jpg


海苔類

卵黄

大豆製品(油揚げ、納豆、きな粉など)



以上が、亜鉛を多く含む食べ物ですが、成人の方の1日

の亜鉛の摂取量ですが、男性で10mg、女性で8mg

といわれています。



しかし、日常の食事からは、男性で平均8〜9mg、

女性で7〜8mgしか摂取出来ていないのが現状です。



不足分に関しては、サプリで補うのも1つの方法です。



薬3.png



※注意としては、疾病などで抗生物質を使用している場は、

亜鉛が抗生物質の吸収を妨げてしまう恐れがあるので、

医師と相談の上摂取、又は服用するようにして下さい。



a0001_000104.jpg


また、逆効果としてハムやソーセージ、麺類や炭酸飲料

、缶詰などの加工食品には食品添加物のリン酸塩が

多く含まれているので、リン酸塩を過剰摂取すると、

亜鉛やミネラルの吸収を妨げてしまう事があるので、

加工食品の摂り過ぎには注意しましょう。



そして下ネタになってしまいますが、

『射精』をする事で、亜鉛が減少します。



亜鉛は精子の生成に欠かせない成分なので、射精の回数

が多いとその分、亜鉛も比例して減少するのです。



精力の強い絶倫男性に薄毛やハゲが多いというのは偶然

でしょうか?



この場合、亜鉛だけではなく、過剰な男性ホルモン分泌

も考えられます。



全ての精力の強い男性が薄毛やハゲとは言えませんが、

髪の毛を育てるのに、亜鉛は必要なミネラルの1つな

のです。



皆さん、まずは亜鉛を摂る事を意識して、体の中から

髪の毛に良い環境作りをしてみましょう。



416663.jpg



〜無料相談受付中〜



只今、無料相談を受け付けております。



育毛に関する不安やノウハウなど、

お気軽にご相談下さい。



まさの無料相談はコチラ



最後までご覧頂き、ありがとうございました。



薄毛 抜け毛 対策 まとめ  まさでした。